セルフエステに興味がある方必見!おすすめのセルフエステとお役立ちコラムを配信!
  • > 
  • おすすめのスチーマーを上手に使ってセルフエステ!

おすすめのスチーマーを上手に使ってセルフエステ!

セルフエステのメリット

大手家電量販店に行ってみると、美容家電コーナーには驚くほど多くの種類の製品が並んでいます。それほど世間のセルフエステへの注目度が高いということですね。高級エステに行きたいけれど時間もお金もかかってしまうし通いづらい、と思っているような方のためには、好きな時間に自宅でできるエステ効果に特化した美容家電は手軽にその効果を試せるありがたいアイテムとなっています。

美顔スチーマーはエステ効果に特化した美容家電の中でも特に注目度の高い製品です。メリットや注意点と共におすすめの商品もご紹介しますのでぜひ参考にしてみてください。

スチーマーを使うメリット

そもそも美顔スチーマーって何でしょうか。

製品によって使い方に差はあるものの、多くが水を入れてスイッチを入れると温かい蒸気が出て、それを顔に浴びるというものです。ただ、それだけのことなのに何がそんなにいいのでしょうか。

まず、お風呂に入って蒸気を浴びるのとは違い、機械から出る蒸気は粒子が細かくなっています。つまりいつもの洗顔では届かないような深部へ水分が届きます。スチーマーによって肌が潤うのはこのおかげです。水分の力で毛穴を開くと、これまでその深部にたまっていた汚れが表に浮き出て落ちやすくなります。これを上手に落とせば肌の透明感がアップします。汚れがきれいに落ちた後、化粧水や美容液などを塗れば、開いてきれいになった毛穴に浸透し、その威力を最大限に発揮するでしょう。

気を付けたいことは?

美顔スチーマーは適度な温度のミストを顔に浴びるという特性から、とにかく気持ちがいいものです。ずーっと浴びていたい…でも開いた毛穴を開きっぱなしにしていると今度は乾燥してしまいます。感想は肌トラブルのもとです。その製品に合った時間を守りましょう。

また、スチーマーに入れる水は必ず毎回変えましょう。水の中に細菌が発生すると汚い水をスチームにして顔に浴びることになります。肌にいいわけがありません。加湿器などにも言えることですが、水は環境によってすぐ細菌が発生したりカビが生えたりします。清潔を保つことがとても大切です。

蒸気を浴びているといつもの洗顔では取り切れなかった深い部分の汚れや化粧などが浮き出てきます。浮き出た時点でクレンジングをしましょう。せっかく汚れが表に出ていても顔に張り付いていては意味がありません。クレンジングで汚れをキレイに落としたら、開いた毛穴に化粧水を入れて保湿するのも大切ですね。

おすすめのスチーマー2選

スチーマーは大きく分けて2種類の大きさがあります。据え置き型か、携帯用に特化した小さいサイズか、です。

パナソニックのスチーマーナノケアは据え置き型です。ナノサイズの温かいスチームと冷たいミストを両方兼ね備えており、5種類の温冷コースがあるのが大きな特徴です。希望の肌の仕上がりによってコースを変えられるのはいいですよね。また、別売りにはなりますが、パナソニックの美容家電お得意のアロマカートリッジを装着すれば5種類から選べる香りに癒されながら至福の時間を過ごすことも可能です。33977円(税込)となっています。

水だけではなく手持ちの化粧水や美容液を入れてミストにして浴びることができるのは、TIME LABのナノミックスハンディミストです。こちらはその名の通りハンディ型で重さはなんと191グラムと軽量で持ち運びしやすい形状になっています。充電式、プッシュ式なので、スチームを当てたいところに狙って充てることができます。19800円(税抜)となっています。

まとめ

細かい粒子のスチームを顔に浴びる画期的な美容家電も、使い方を誤れば効果が半減したり、肌トラブルの元になってしまうことが分かりました。

また、家庭用美顔スチーマーも大きさや形、スチームの種類など、用途によって種類を選ぶことができます。

ご自分のライフスタイルに合った、且つ正しい方法で美顔スチーマーを使えば、これまでとは違った素敵な肌になるかもしれません。