セルフエステに興味がある方必見!おすすめのセルフエステとお役立ちコラムを配信!
  • > 
  • 話題のセルフエステで痩身したい!操作方法は教えてもらえるの?

話題のセルフエステで痩身したい!操作方法は教えてもらえるの?

業務用エステマシンを自分で使用するセルフエステは、今話題のエステサロンです。気になる部分を誰にも見られることなく痩身できる方法として人気があり、自分で施術するというこれまでなかったダイエットが可能です。

セルフエステで業務用エステマシンを使うときの操作方法はどうしたら良いのか、資格を持っていないけど操作しても問題はないのか、どのくらいの施術で効果を実感できるのかなど、気になる部分を解説していきます。

話題のセルフエステはどんなところ?痩身マシンは家庭用じゃないの?

今話題のセルフエステは、業務用のエステマシンを自分の手で使用し、自分で施術を行う新感覚のエステサロンです。使用できるマシンは業務用エステマシンの中でも、痩身や美肌に関係するものがほとんどで、特別な資格や技術が必要な難しいマシン類は置いていないのが一般的です。

セルフエステという自分で施術をするイメージから、使用するマシンが家庭用なのではないかと思う方もいるかと思いますが、実際にはほとんどのセルフエステでは業務用のマシンを使用しています。使用するマシンの種類は主に四種類、キャビテーション、ラジオ波、サーマルフラクショナル、EMSで、リーズナブルな定額で使いたい放題か、回数制限があったとしても従来のエステサロンよりリーズナブルな価格帯で利用できます。

セルフエステの店舗内はすべてが個室になっていて、実際に施術するときはそれぞれの個室に案内されます。一つの個室に一つのマシンがあるイメージで、使用するマシンの種類で案内される個室が異なるといっても良いでしょう。また、痩身効果や美肌効果をアップするジェルやクリームなども完備、立ったままでも椅子に座っても施術できるように、各個室には椅子が設置されていることがほとんどです。

月額制で通いたい放題のセルフエステでは、従来のエステサロンのように予約を取る必要がなく、定休日も基本的にはありません。毎日のように通って痩身することができるため、まるでスポーツジムのような感覚で利用することもできます。

月額制で通いたい放題・回数制のどちらのセルフエステでも、マシンの利用時間や回数によって料金が決まっているため、仮に混みあっている状態だとしても、一定時間が経過すれば順番が回ってくる仕組みとなっています。また複数のエステマシンがあるので、待ち時間を別の痩身マシンで消費することも可能です。

エステティシャンによるマッサージの類は受けられませんが、業務用エステマシンを使って、自分の手で施術するセルフエステは今、最も画期的で新しいダイエット方法として注目を集めています。

セルフエステではマシンの操作方法はしっかりレクチャー!

店舗内では、個室に移動する前にどのエステマシンを使用するか決めることがほとんどで、使用するマシンが設置してある個室に案内してもらいます。エステマシンの操作方法は、セルフエステによって若干説明方法が異なるものの、事前にスタッフによる説明があるか、個室でタブレットなどを使った動画によるレクチャーがあるか、または両方の方法で使い方をレクチャーします。

さらに個室に移動して施術を開始してからは、効果的な使い方や効率的にマシンのヘッドを肌に滑らせるコツなどもレクチャーするケースがあります。例えば、太ももを痩身するときは、ひざから太ももの付け根に向かって、エステマシンのヘッドを引っ張るように動かすと老廃物の排出を促せる、などのように動画やファイルを使ってポイントを解説、実際の施術に備えていきます。

要所要所でこうしたコツやポイントのレクチャーを受けた後で、どうしてもわからなくなったときはスタッフを呼ぶこともできます。セルフエステによってはボタン一つでスタッフを呼べるところもあり、不安なときでもすぐに対応してもらうことが可能です。

エステマシンの使い方から、施術のコツやポイント、使用するマシンの効果など、しっかりレクチャーを受けた後は、紙パンツなど各セルフエステで指定の衣類に着替えます。

レクチャー後は痩身スタート!強さと時間設定で安心の痩身タイム

スタッフや動画によるレクチャーが終わったら、いよいよ痩身スタートです。初めてのセルフエステで、初めてエステマシンを扱うときは、スタッフから直接レクチャーを受ける場合があります。実際にエステマシンを使いながらヘッドの肌への当て方や、効率的な効果を生み出す角度、力の入れ具合などのコツやポイントも教えてもらえます。

例えばおなかを痩身したい場合、エステマシンの出力の強さと施術する時間設定をしてから施術を始めます。腰回りやウエストのくびれも意識した痩身なら、皮膚が沈むくらいの力加減でヘッドを当てていくと効果的、などのように施術部位や使用するエステマシンの種類によって、さまざまなアドバイスを受けられます。

あらかじめ出力の強さと施術時間を設定しているので、安心・安全に施術することができます。エステマシンの扱いに慣れてきたころには、施術箇所にも変化が現れてきて、セルフエステで使用しているマシンが業務用であることを再確認できることでしょう。

キャビテーションなら3分で痩身効果実感!足にも効果的

セルフエステのエステマシンで人気があるのがキャビテーションです。キャビテーションは、施術箇所の脂肪を溶かして、肝臓から体外に排出させる仕組みのエステマシンです。おなかや尻、ウエストなど脂肪が付きやすい部位はもちろん、太ももやふくらはぎなどの足の痩身にも効果的です。

キャビテーションはその仕組み上、一つの施術部位に対して20分までと、施術時間の上限が決まっています。脂肪への効果は3分当てただけでも実感することができ、出力にもよりますが3分でもキャビテーションを当てた部位は、肌が赤みを帯びてスッキリした印象に変化します。

セルライトや脂肪は本来白っぽい色をしていますが、肌の表面が赤みを帯びてくるのは、脂肪がキャビテーションにより破壊されて分解し始めた合図なのです。赤みを帯びた部分を触ってみても滑らかな肌触りに変化していることを実感できます。たった3分でも部分的痩せの効果を実感できるのは、セルフエステのマシンが業務用である証拠ともいえるでしょう。

キャビテーションは超音波で脂肪を溶かす痩身方法のため、骨に直接当てるような使用方法でなければ、足や二の腕にも施術することができます。設定時間の範囲で目いっぱい施術をすれば、さまざまな痩身効果を得ることができるでしょう。

まとめ

セルフエステでは初めての方でも安心して施術ができるように、事前の操作方法のレクチャーを徹底しています。スタッフが直接体験させながらレクチャーすることに加えて、動画やファイルなどを駆使したレクチャーを受けられることは、初めてのセルフエステで不安な気持ちを和らげることができます。

また、キャビテーションのようにわずか3分でも効果を実感できるほど、業務用エステマシンの効果は明確なものです。自分で施術することへの自信や優れた痩身方法であることの実感も獲得しやすいダイエット方法だといえるでしょう。