セルフエステに興味がある方必見!おすすめのセルフエステとお役立ちコラムを配信!
  • > 
  • セルフエステには手軽にできるパックがおすすめ!

セルフエステには手軽にできるパックがおすすめ!

エステサロンで受ける施術とは異なり、ご自身で好きな時に好きなボディケアを施すことができるセルフエステには魅力がたくさんあります。中でも簡単に手に入れることができてケアも気軽にできるパックは、毎日忙しくてなかなか美容に時間を取れないという方や、コストを抑えながらボディケアをしたいという方にはぴったりの方法です。このページでは、パックをおすすめする理由やタイプ別アイテムをご紹介します。

 

簡単ケアが便利

パックでのボディケアの特徴は、何と言っても簡単に行えることではないでしょうか。エステに通うとなると、事前の予約からサロンへの移動など、意外とエステ以外の時間が取られていることと思います。セルフエステではご自宅でいつでも手軽にできますし、ながらケアで映画やテレビを見たり、ストレッチをしたり時間を有効的に使うこともできます。

基本的に美容液としての役割を果たしてくれるものが多いため、毎日ではなく週に1〜2回程度の頻度で行うのがちょうどいいというのも楽に出来るポイントです。お肌にとって嬉しい栄養がたっぷりと含まれているので、成分が行き渡り過ぎてしまうと逆にニキビや吹き出物などのお肌のトラブルになってしまう場合もあるので、適度にお休みしながら行っていきましょう。

 

コスパ抜群

今は様々なアイテムが売られていますが、そのほとんどはコスパが抜群です。大容量のものだと1回50円以下という驚きの値段ですし、少し高級なパックであっても、その成分によって使用頻度が少なくて済むことやプラスαでのケアをする必要がなくなるため、どちらを選んでもお得感があります。

実際のサロンでフェイシャルエステを受ける場合、施術の内容にもよりますが、相場は安くても大体1万円〜2万円、高いものになると5万円を超えるものもあります。もちろんプロのエステティシャンが専用マシンを使って施術をしてくれる環境は、肌だけでなくメンタル面にも潤いを与えてくれるのでそれだけの価値があるとも言えますが、やはり頻繁には通うのは難しいのではないでしょうか。

プチプラで行えるパックをデイリーに取り入れつつ、ご褒美を兼ねてエステサロンでの贅沢なエステを組み合わせて活用するといった方法も効果的です。

 

タイプ別パックのご紹介

ここではたくさんの種類がある中でどれを選んだらいいのかわからない方のために、基本的なタイプについてご紹介します。

まず、王道とも言えるのがおなじみのシートタイプです。美容成分がたっぷりと染み込んだ薄いシートを広げ、顔に載せてしばらく放置するだけという簡単なものです。顔の形に合わせてカッティングされたシートがしっかり顔に密着し、美肌効果を発揮してくれます。

次におなじみなのはクリームタイプです。ジェルのような、濃度の高いクリームを顔に沿って均等に塗っていきます。直接肌に密着するので保湿曲も抜群、顔の隅々までカバーできるのも魅力です。

その他にも、デトックス効果が期待できるクレイタイプや、ピンポイントでお手入れすることができるパーツごとにそれに合わせたシートタイプなどもあります。目的やライフスタイルに応じてベストなアイテムを選んでみてください。

 

まとめ

簡単だけどしっかりと保湿や美肌の効果が期待できるパックは、セルフエステの中でも取り入れやすいケア方法です。定期的なお肌のメンテナンスのためだけでなく、日頃の疲れを癒すリラックスタイムとしての働きもあるので、低コストながらも一石二鳥のアイテムと言えます。

美容マシンなどの場合は1台の値段もそこまで安いものではないですし、1度購入したら基本的には同じものを長期的に使っていくことになります。パックであれば色々な種類を少しずつ試せるというのも、初めて行う人にぴったりなので、ぜひこれからの美容ケアに取り入れてみてください。